FF5くじ引き縛り1周目⑤

ルール説明

①メンバーのジョブとアビリティを予めくじ引きで決定。

②ジョブを手に入れるまではすっぴんでプレイし、手に入れたら直ちにチェンジ。

③アビリティ習得はガルラ(以下先生)やパオからのみ可。

④ジョブやアビリティの変更は一切不可。(戦闘外での一時的なものであっても)

※ボス戦における一撃必殺技、強力技の使用禁止。

※過度なレベル上げ禁止。

 

☆くじ引き結果☆

1周目 ジョブ アビリティ
バッツ 吟遊詩人 黒魔法L2
レナ 青魔道士 地形
ガラフ 白魔道士 魔法剣L1
ファリス 吟遊詩人 両手持ち

 

 

・次元の狭間突入…が

めっちゃ死ぬ。10回以上繰り返すも森エリアにすら辿り着けず草も生えない。

それもそのはず、この時点での全員のレベルは29。推奨レベルは40ほどなので、レベル上げを余儀なくされることに。レクイエムが有効な大海溝に引き籠り、全員のレベルを32まで上げた。

ついでにバル城でハイポーション、聖水、フェニ尾、コテージを買い溜めておく。これで最低限の準備は整ったので、いよいよ満を持してラストダンジョンへ。雑魚戦は全て逃げる。

 

・カロフィステリ戦

  バッツ レナ クルル ファリス
レベル 32 32 32 32
ジョブ 吟遊詩人  青魔道士  白魔道士  吟遊詩人 
アビリティ 黒魔法L2 地形    
右手 アサシンダガー エアナイフ 賢者の杖 チキンナイフ
左手   フレイムシールド    
サークレット 黒頭巾 金の髪飾り サークレット
白のローブ 光のローブ 黒のローブ 白のローブ
アクセサリ リフレクトリング 守りの指輪 守りの指輪 リフレクトリング

リフレクトリングを一人でも装備していると行動パターンが変わり、カウンター以外の自発的な攻撃はしてこなくなるため余裕。エアロガやホーリーをリフレクトリングで反射させていればOK。

本当はシェルが入る前にスリプルで眠らせておきたかったが成功せず無理だった。

 

・アパンダ戦

  バッツ レナ クルル ファリス
レベル 32 32 32 32
ジョブ 吟遊詩人  青魔道士  白魔道士  吟遊詩人 
アビリティ 黒魔法L2 地形    
右手 マインゴーシュ エアナイフ 賢者の杖 チキンナイフ
左手   クリスタルの盾    
サークレット 黒頭巾 金の髪飾り サークレット
白のローブ 光のローブ 黒のローブ 白のローブ
アクセサリ エルフのマント 守りの指輪 守りの指輪 エルフのマント

マインゴーシュ、エルフのマント、クリスタルの盾に変更し回避率重視に。

ビブロス同様クセのある攻撃が厄介なのでバーサクをかけ、その上でフラッシュやブリンクで回避率を上げてほぼ完封状態に。エアロガ、ホーリーで攻撃。

 

・アポカリョープス戦

  バッツ レナ クルル ファリス
レベル 32 32 32 32
ジョブ 吟遊詩人  青魔道士  白魔道士  吟遊詩人 
アビリティ 黒魔法L2 地形    
右手 マインゴーシュ エアナイフ 賢者の杖 チキンナイフ
左手   クリスタルの盾    
サークレット 金の髪飾り サークレット サークレット
白のローブ 光のローブ 黒のローブ 白のローブ
アクセサリ 守りの指輪 リフレクトリング リフレクトリング 守りの指輪

自爆を覚えていなかったため正攻法で倒すことに。

レベル3フレアが効き、さらにラーニングして以降率先して使用してくるためリフレクトリングを装備して自滅を図る。バッツとファリスが死ぬが、レナのレベル3フレアとクルルのホーリーで滅多打ちにし勝利。

勝利後、セーブをする(鋼の意志)。

 

・カタストロフィー戦

  バッツ レナ クルル ファリス
レベル 33 33 33 33
ジョブ 吟遊詩人 青魔道士  白魔道士  吟遊詩人 
アビリティ 黒魔法L2 地形    
右手 マインゴーシュ エアナイフ 賢者の杖 チキンナイフ
左手   クリスタルの盾    
サークレット サークレット 金の髪飾り サークレット
白のローブ 光のローブ 黒のローブ 白のローブ
アクセサリ 守りの指輪 守りの指輪 エルメスの靴 守りの指輪

普通に強敵。4戦目で勝利。

事前にエルメスの靴を入手し、回復要員のクルルに装備させておく。レビテト状態になる術がないため、アースシェイカーは必ず喰らうことになる。レベル32でアースシェイカーに耐えられなかったので1だけ上げた。

クルルは基本的にケアルガで回復し、レナのエアロガで攻撃したりホワイトウィンドで回復したりする。バッツとファリスは歌でサポート。余裕があればクルルもホーリーで攻撃に参加。

アースシェイカーの他にも悪魔の瞳が厄介だったが、運よくすべて決まらなかったので状況がひっくり返ることなく勝つことができた。

 

・ハリカルナッソス戦

  バッツ レナ クルル ファリス
レベル 33 33 33 33
ジョブ 吟遊詩人 青魔道士  白魔道士  吟遊詩人 
アビリティ 黒魔法L2 地形    
右手 マインゴーシュ エアナイフ 賢者の杖 チキンナイフ
左手   クリスタルの盾    
サークレット 金の髪飾り サークレット サークレット
白のローブ 光のローブ 黒のローブ 白のローブ
アクセサリ 守りの指輪 リフレクトリング リフレクトリング 守りの指輪

戦闘直前に全員にトードをかけておく。

ホーリーが脅威なのでリフレクトリングで跳ね返し、ダメージソースにする。ミニマムや小さなメロディで小人状態にするのも試したが駄目だった。しかしあまり脅威的な行動をしてこなかったため、こんなに弱かったか?と拍子抜けしながら一戦目で勝利。クルルルル!で蛙状態にされるのが面倒だったくらい。

 

・ツインタニア戦

  バッツ レナ クルル ファリス
レベル 33 33 33 33
ジョブ 吟遊詩人 青魔道士  白魔道士  吟遊詩人 
アビリティ 黒魔法L2 地形    
右手 マインゴーシュ エアナイフ 賢者の杖 チキンナイフ
左手   アイスシールド    
サークレット 金の髪飾り サークレット サークレット
白のローブ 光のローブ 黒のローブ 白のローブ
アクセサリ リフレクトリング リフレクトリング リフレクトリング リフレクトリング

事前にリフレクトリングを人数分揃えておく。フューリーから盗賊のナイフで盗める。

ギガフレアは反射不可なので、なるべくギガフレアが来る前に速攻戦を仕掛ける(というかギガフレアが来たら全滅確定なのでそうせざるを得ない)。

タイダルウェイブ→物理攻撃しなければOK。

吹雪→レナはアイスシールドで吸収。

かまいたち→弱い。

アトミックレイ、マインドブラスト、メガフレア→反射可能。

と、ほぼ全ての行動に対策可能なので、防御面は無視してホーリーと反射エアロガで一気に畳みかける。バッツ、ファリスに英雄の歌と魔力の歌を歌わせてブーストをかけると同時に、コマンドの無駄を減らすこともできる。

 

ラストフロアへの道が開けたところで一旦外に戻り、アイテムの補充やレベル上げをする。

流石に今のレベルではラスボスに太刀打ちできないだろうので再び大海溝に潜り、レクイエムオンリーのゲリラ路上ライブをする。念には念を入れて適正レベルの40まで一気に上げる。

更にエリクサーを10個まで集める。風の神殿で集めようと思ったがなかなか集まらないので蜃気楼の町で大金をはたく。ついでにネクロフォビア攻略のため炎の指輪を人数分揃える。

 

・ネクロフォビア戦

  バッツ レナ クルル ファリス
レベル 40 40 40 40
ジョブ 吟遊詩人 青魔道士  白魔道士  吟遊詩人 
アビリティ 黒魔法L2 地形    
右手 マインゴーシュ エアナイフ 賢者の杖 チキンナイフ
左手   イージスの盾    
サークレット 金の髪飾り サークレット サークレット
白のローブ 光のローブ 黒のローブ 白のローブ
アクセサリ 炎の指輪 炎の指輪 炎の指輪 炎の指輪

バリアのMPが枯渇するまで耐える。

炎の指輪でファイガとブリザガは無力化できるため、他の魔法はシェルで半減し、レナとクルルでこまめに回復する。その間に魔力の歌、英雄の歌、プロテスで強化し、大方準備が整ったらかまいたち×4でバリアを一掃。

その後は適当にホーリーとエアロガ連発で終了。

 

エクスデス

  バッツ レナ クルル ファリス
レベル 40 40 40 40
ジョブ 吟遊詩人 青魔道士  白魔道士  吟遊詩人 
アビリティ 黒魔法L2 地形    
右手 マインゴーシュ エアナイフ 賢者の杖 チキンナイフ
左手   イージスの盾    
サークレット 金の髪飾り サークレット サークレット
白のローブ 光のローブ 黒のローブ 白のローブ
アクセサリ エルフのマント エルメスの靴 エルメスの靴 エルフのマント

まずエーテルエクスデスのMPを9999にし、マジックハンマーで枯渇させていく。これでホワイトホールや発狂時の魔法を無効化可能。

ネオエクスデス戦に向けての強化(プロテス、シェル、ブリンク、英雄の歌、魔力の歌)をしておく。準備が整ったらホーリーとエアロガで攻撃。

 

ネオエクスデス

右下→左下→右上・中央の順で倒す。

アルマゲストが来る前に右下を速攻でホーリー・エアロガで消し、間髪入れずに左下も同様に集中攻撃する。グランドクロスが怖いのでバッツとファリスの歌をやめさせて回復要員に。

右上と中央は同時に倒すのが望ましいが、全体攻撃で倒すのがやや厳しいのである程度適当に交互に攻撃していく(もちろんホーリーとエアロガで)。ディスペルで強化を打ち消されても無視して攻撃優先。

グランドクロスはゾンビが痛かったくらいであとは小人や混乱などほぼ問題なかった(しかもそのゾンビ状態も真空波の壁になってくれたり混乱状態を治してくれたりでいい方向に働いた)。デルタアタックの方が面倒だったかも。

というわけでなんと1戦目で勝利。くじ引き縛りプレイで初のゲームクリアとなった。

 

 

・総評

1周目 ジョブ アビリティ
バッツ 吟遊詩人 黒魔法L2
レナ 青魔道士 地形
ガラフ→クルル 白魔道士 魔法剣L1
ファリス 吟遊詩人 両手持ち

<全体>

味方を強化しつつ、敵の攻撃を無力化したり状態異常にしてから強力な攻撃で畳みかける戦法がメインとなった。強力な攻撃方法がない序盤・中盤こそレナの青魔法や地形に頼るしかなかったが、終盤でホーリーと賢者の杖を手に入れることでクルルも攻撃要員へと化けた。レナのエアロガとクルルのホーリー、いや、エアロガのレナホーリーのクルルが戦闘の2本柱となっていたことは間違いない。さらにその柱を高く強くしていくのが吟遊詩人のバッツとファリス。全員が後衛のジョブに属していながら、その中でも役割的に前衛と後衛で綺麗に分かれていたのが面白かった。

 

<個別>

・バッツ

ファリスとデュエットを組んでいた。

アビリティは黒魔法L2と外れかと思われたが、第3世界に来てスリプルが有効なボスが出てきたり、ハリカルナッソス戦前にトードが使えたりと地味にいい輝き方をした。それ以外にも、ボス戦におけるステータス強化やレクイエムによるレベル上げで大きな役割を果たした。

 

・レナ

序盤からのメインアタッカー。

フラッシュやマジックハンマーによる敵の無力化で苦しい戦況を打破するとともに、エアロガ、かまいたち、ホワイトウィンドといった強力な技で攻守共にパーティー内のメインを誇る存在となった。

 

ガラフ、クルル

パーティ構成にもよるが、白魔道士は当たりということが判明した。

中盤まではからっきしの回復役。ホーリーを手に入れてからはレナをも凌駕する脅威のメインアタッカーと化した。終盤のダメージソース1位は間違いなく彼女。シェルやブリンク等の補助魔法もエクスデス戦などの強敵戦において鍵となった。

 

・ファリス

バッツとデュエットを組んでいた。

役割的にはバッツとほぼ同様。しかし、愛の歌を2人で歌えば敵の動きを永遠に止めることができるし、別々の歌を歌えば一度に複数のステータスを上げることもできる。大海溝でのレベル上げもレクイエムを2回歌う必要があったし、”デュエット”であることに意味があり真価があったように思える。コブクロもゆずも2人で初めてコブクロであり、ゆずなのだ。

 

・感想

面白かった。あと100周ぐらいやりたい。

 

以上。